2014-09

9/4

こんばんは

今夜はマツノ久留米884の作出者である黒王さんにお会いしてきました。

松野さんから「すごく若く見える・・・」と聞いてはいましたが、想像以上に若々しい方でした。

わずか2時間30分ほどの時間ですが、黒王さんのマシンガントークからはブリードに対する熱い想いがビンビンと伝わってきました。

それにしても、その昔、ホペイを1000頭飼育していたとかいう話を聞くと、この人も、やはり「クレイジーだなぁ~(←表現悪くてすいません・・・)」と思いました。

結果を残される方は、やはりそういったクレイジーな部分を持ち合わせていないとダメですね。

僕はそう思います。


あっ、もちろん、マツノ久留米884を見させていただきましたよ。

僕自身、まだまだ経験が浅いので何とも説明するのが難しいのですが・・・・

ホント無理のない形状です。まだまだ余力がある・・・と黒王さんが言われる通りだと思います。

あのラインはスゴイと思います。来期ブリードが楽しみです。


黒王さん、今日はありがとうございました。

お土産(食べ物)まで頂いてしまって・・・・

明日、さっそく食べさせていただきます。



では、今日は遅いので、このへんで。



次回予告:

よ~やく全頭揃ったので改めて15年ブリード用補強個体の紹介を・・・・・




スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (48)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (4)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (19)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (14)
オフ会 (19)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR