2014-09

9/20

こんばんは

昼過ぎから2本目への交換作業を行いました。

オアシスは2本交換。うち1本は、30gUPをちょっと期待していましたが、28g台でした。

ま、28g台でも十分でしょう。


一方、先週末~今日にかけてエクシード系の菌糸分も順次、交換していっています。

エクシード系の交換数は22本かな・・・

30gUPが3頭、29g台が3頭、28g台が8頭でした。

ちなみに、画像はありません。30gUPも全部30g台、つまり31g以下です。

エクシード系についてはよくわからないのですが、他の久留米ブリーダーさんはもっと重い個体を出されるのかな?

1本目としては、オアシスよりも体重が乗っているべきなんでしょうか?

そのへんのことはまだまだよくわかりませんが、僕的には22頭中の14頭が28g以上なので上出来なんじゃないか?と思っています。


さて、ここで問題なのは・・・・

もうほとんど♂の交換が終わってしまったってことです。

オアシス、エクシード系を合わせてこれまでのところ48本ですか・・・

更に♂が出てきても、せいぜい1~2頭かな?

マツノさんからの幼虫購入分として6頭いますが、これもど~やら♂は1頭だけっぽいです。


全129頭で♂が48~50頭くらいなので、♂♀の割合的にはそんなものなんでしょうね。


ただ、この趣味・・・、やはり数は力です。第2回KOK杯を考えると不安ですね。

もっとも、去年は勝負できる♂がたった8頭だったことを考えると、単純に今年は6倍以上の数になっているわけですが・・・・(笑)


約50本の♂をこの1週間ほどの間に交換しましたが、交換に要した時間を鑑みると、この時期に150本くらいの交換は普通にできそうなイメージが出来ました。

特に今年は、先週の3連休にオフ会参加のために東京に行っていたりで3日間全部が他の用事で潰れてしまったことを考えると、来期はその分、作業できる時間は増えますから。

う~ん・・・、早くブリード300頭体制を構築しないとイケマせんね~。



スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (48)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (4)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (19)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (14)
オフ会 (19)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR