2014-11

11/2

こんにちは

朝から昼過ぎまで、1404~1407ラインを中心に交換してました。

まず手始めに期待薄の1407ラインから交換したのですが、これが見事なくらいある意味、期待通りで小さいメスでした。

オアシス投入分から、いきなり2頭続けて11g台が出たときには、かなり気持ちが萎えました(笑)

一方、1407ラインのLEVIN投入分は少しマシで、13~14g台前半という感じでしたね。

とりあえず、1404~1407はオアシス、エクシ系共に全体的に小さかったです。


で、

♀とはいえ、ここまで小さい幼虫に見慣れたら「ついでに交換しておくか・・・」って気持ちになったので、今日は交換する予定になかった1402ラインのうちオアシス投入分についても交換することにしました。

ちなみに、

1402-141102-1.jpg

1本目投入から4か月半経過後の1402ラインのオアシスはこんな感じです。

食痕が出ているので落ちてはいないんでしょうが・・・・、居食いしているにしても、ほぼ全てのビンがこんな感じなんですよね。

1402ラインについては、最初の2か月くらい全く食痕が出なかったために、masa氏に「いっぱい落ちてるかも?」みたいな不安を伝えていたのを記憶しています。


で、とりあえず、上記ビンから出てきたのは・・・

1402-141102-3.jpg

う~ん・・・良い感じのが出てきました。

1402ラインのオアシス投入分は、今日は5頭交換しました。

そのうち1頭は♂で24.5gと小さかったのですが、「4か月半経過しているにしては体色が白過ぎないか?」と思われるような個体で、まだ伸びるかな・・・という感じです。

そして、肝心の♀4頭は、16.3g、16.4g、16.2g、15.8gと平均して良いサイズのが出てきました。

僕的には1402ラインから、良い感じの♀が出てきたので一安心です。

とりあえず、今年のブリードはマツノ久留米12-1が絡むライン(1401~1403)のどれかが、結果を残してくれればOKですから・・・


一応、今日で自ブリ分の2本目への交換は終了しました。

あと、松野さんからの購入幼虫分が残っていますが、そちらは数も少ないので、11月中旬くらいにサクっと交換を済ませようと思っています。



スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (48)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (4)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (19)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (14)
オフ会 (19)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR