2015-02

伝道師と魔術師とテクニシャンと・・・

こんにちは

連日・・・とまではいきませんが、またまたエントリUPです。

さて、

15年ブリのペアリングでは神長さんのラブハウスを使ってみようと思います。

昨シーズン、ペアリングに苦労した・・・というのは全く無いのですが、やはり確実に成功させたいという思いが強いので、出来る限りの準備はしておこうと思いました。

一応、使用感などをKOKの愛の伝道師ことアプロさんに聞いてみたところ「あれは画期的・・・」ということなので問題ないのかな?と・・・・

より確実にラブハウス使用への信頼を深めるためにはKOKの愛の魔術師ことシナンジュ改さんにも、その使用感を聞いてみるのが良いのでしょうが、シナンジュ改さんはそもそもラブハウスを使用しているのかな?

もし使っていたら、コメントでは恥ずかしいでしょうから私信で知らせてください。

ちなみに、アプロさん情報によると、テクニシャンの鷹さんは似たようなモノを使っているらしいです。

こちらも気になりますが、僕には鷹さんのような超絶テクニックはありませんので、どういうものか?を聞いても無駄でしょう(笑)


ま、とりあえず、今週初めから種親ルームの温度も上げ始めました。

一応、確認したところ種親は全頭、無事でした。一安心です。

まずは元気な状態でペアリング時期を迎えて欲しいものです。





スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (43)
14年久留米 (15)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
マツノインセクト (15)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (10)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR