2015-04

4/28

こんにちは

今日の午前、masaさんのところへ出張していた♀個体が帰還しました。

無事、ペアリングも終了し、その後のエサ食いも良好だそうです。

あとは、しっかり産んでくれればOKです。

さて、

今年の m&m コラボライン・・・

お互いに共通する認識は、再来年以降のアウト用に重宝しそうだ・・・ということです。

♂親(13-4)の血統背景は、11-5×11-23

♀親(13-48)の血統背景は、10-5×11-11

・・・・ということで、非11-8系の流れを作りにいきます。

もちろん、将来を見据えて・・・のことだけでなく、15年ブリでも十分期待できます。

11-5は、マツノさんのことろの13年成虫の86mmである13-10や13-16で使われているラインですし、11-23も13-10など数多くのラインで使用されている優良ラインです。

あっ、そうそう、噂によれば、関東の方では、14年ブリで11-23を使ったラインで♂で39gUPが2頭、♀でも20gUPの幼虫が出ているそうですし、黒王さんのMK2(847mm)も、11-23の血が入っていますが、幼虫時に40gUPしています。

♀の方は・・・・、10-5は、12-1の♀親と同じラインですね。


血統背景だけを見れば、十分な素質を持っていますので、とりあえず、15年のm&mコラボも楽しめそうです。


なお、ブリードスペースを拡張することに必至なので、コメ欄のスペース拡張が間に合いません・・・・

ぽよ~ん・・・

↑ワケわからず使ってみました。




スポンサーサイト

4/27

こんにちは

まだ4月なのに、毎日、暑いですね。


さて、

管理表150427

管理カードをプリントアウトしました。構成は昨年と全く同じです。

まだカットする作業が残っていますが、1シートに9本分で50枚。計450本分の管理カードです。

順調に幼虫が採取できれば15年ブリは370~380頭の投入予定ですので、450枚作っておけば足りるはずです。

この管理カードが余りまくる・・・という事態は避けたいところですが・・・・

さて、どうなりますか?


あと、

管理棚(スペース)も現状で十分足りるはずです。

一応、菌糸を回す用にメタルラックも1台、予備としてありますし・・・・

ただ、

「もしスペースが足りなかったら・・・・」を考えるとコワいので、スチール棚(1200×450×1800)を1台追加しておこうと、ふと思いました。

可能ならブリードスペースは出来る限り広げておいた方が良いと思うのです・・・・

そのスペースを使う?使わない?は、また別の話です。

ただ、広げてしまうと頭数をついつい増やしてしまいたくなるのも、ブリーダーの性ですね(笑)

ま、気の早い話ですが・・・、16年ブリは、もう少しライン数を増やすことを考えていますので、遅かれ早かれスペースの拡張は必要になってきますので、ふと思い立った今、対策を打っておきます。


では。





4/24

こんにちは

良い天気が続きます

さて、

注文していた除湿器が届きました。

除湿器

画像左は従来、使用していたモノ、右が今回新たに購入したモノです。

本体の大きさは・・・倍くらいですかね・・・・

他の購入者のレビューを見ていて、かなりの大きさを覚悟していたのですが、まぁ、このくらいの大きさなら全く問題ないです。

今回のはキャスターも付いているので、床上なら移動も楽ですし・・・・

肝心の性能ですが・・・

タンク容量は倍以上(2L⇒4.7L)になりました。

除湿湿度指定は50~70%の間で5%刻みで5段階の設定が可能です。

ちなみに、排水ホースを取り付ければ連続排水も可能ですが、ブリ部屋には排水溝はありませんので、多分、使用しないかな・・・・

4.7Lのタンク容量だけで、なんとかなると思っています。ダメだったら、また対策を考えます。



さてさて設備面の話はそれくらいにして、14年ブリの方ですが・・・

♂も30g前後の小さい幼虫は、続々と蛹化してきています。

一番、最初に蛹化した個体は、確か31g台だったでしょうか?おそらく最初の羽化個体となるので、なんとか80mm超えを達成してほしいところです。

期待の35g前後の個体には、まだ蛹化した個体はいません。シワは入ってきています。

個人的には、1405ラインのある1頭の幼虫が大きく見えます。あくまで僕の見た目なので、実際のところ「ど~なのか?」はわかりませんが・・・


一方、15年ブリの方は、ペアリングも終盤に差し掛かっています。

今のところ事故もなく、ホッとしていますが、まだ全く掛けていない♂親が1頭います。

これにはマツノさんの早期を掛ける予定で、且つ、掛ける♀も少ないので、全体的なスケジュールを遅らせているのですが、この♂個体もそろそろペアリングに入ります。


ブリ近況はそんなところです。

では。






4/20

こんにちは

幼虫用ブリ部屋には3日ぶりに入室しましたが、1頭の♂が蛹化してました。

6番ラインなので期待値はほぼゼロなんですが、おそらく最初に羽化する♂個体になると思われるので、ぜひ!完品羽化して欲しいところです。


さて、

虫蔵くんに刺激された・・・というわけではないのですが、少しハード面の修正を行います。

除湿器を変更します。


というのも・・・、昨年、湿度対策として、除湿器を導入しましたが、タンクの容量が小さく、割と早い時間でタンク内が水で満タンになり動作がストップしてしまいます。

ちょっと能力的に不満があるのです。


ちなみに、去年は更に1台、除湿器を購入したんですよ。

こちらは、とりあえず、種親用ブリ部屋用に購入し、タンク容量も1台目よりは大きいので、「幼虫用ブリ部屋のモノと交換しよう!」と考えていたら・・・・

嫁に発見されて「これは良い」とパクられました(笑)

ただ、

2台目も他の製品と比較するとタンク容量としては、まだまだ大きいタイプのモノがあることを考えると満足いくものではありません・・・・

そんなわけで、幼虫用ブリ部屋用の除湿器を新しいモノに変更することにしました。

剪定基準は、

・除湿湿度指定機能あり

・大容量タンク


(・排水ホースで連続排水可能)

というところです。


とりあえず、今はまだ加湿器の方を稼働させていますが、除湿器を稼働させる時期も、もう近くまでやってきていると思うので、今のうちに対策を打っておきます。



4/19

こんばんは

先日のペアリング発表時に、12-1♂に元気が無い・・・・と書きましたが、あれから約2週間・・・・

めちゃめちゃ元気です(笑)

4/10を過ぎたあたりから、急に活発にゼリーを食べ始めました。

そんなわけで、ペアリングの方も、もう大丈夫でしょう~!

種があるのは確実ですからね。


でも、使いませんけどね・・・・・


12-1♂も886系84mm♂も、共にマツノ久留米09年4番86mmの子孫という点で同じなのですが、やはり期待度が高いのは886系84mm♂です。

そんなわけで、

886系84mm♂(11-1×11-8)と13-21♀(11-1×11-8)でナチュラルインブリードすることにしました。

これで886系84mm♂は6♀とペアリングすることになります。

一応、来年も種親として使いたい気持ちはあるのですが・・・・・、とりあえず、まず15年ブリードのことだけを考えます。



そうそう、話は変わって・・・

元々の計画を特にブログで発表したりはしていなかったのすが・・・・

15年のブリード計画を少し見直しています。

今年は別趣味(盆栽)の方がかなり忙しいので、2本目交換を9月の5連休に合わせて実施したかったのですが、そこに照準を合わせると、3本目の交換日程が僕的に非常にキビシイものになります。

そんなわけで、やはり2本目の交換時期を修正することにしました。

1本目投入予定が330本ほどなので、半分が♂としても165本ですか・・・・

これなら昨年の経験からすれば3~4日あれば交換できると思っています。

少しづつ交換・・・というのは、別趣味との関係でちょっと無理っぽいので、そこは10月中の休日の3~4日ほどを2本目への交換に充てればなんとかなるかな・・・・と。

「2つの趣味の両立は難しい・・・」と考える人もいるかもしれませんが、まぁ、オオクワブリーダーの皆さん、複数の趣味をされている方は大勢おられるようですから、後はヤル気と時間の使い方だけで全く問題ないでしょう。

昨日のオフ会面子のrokuoさんなんかも、ここから別趣味でかなり忙しくなるはずですし・・・・

もっとも、僕は、今がかなり忙しいので、何気にオフ会なんかに参加している場合じゃない・・・という状況であったりするわけですが、オフ会は楽しいので、そこは断るどころか積極的に参加してしまうわけです。

ただ、今後は、まずはブリードを優先することを考えていく必要はありそうですけどね・・・・


なんか話にまとまりが無くなってきました・・・・

そろそろ終わります。


では。





4/18

こんばんは

今夜はオフ会に参加してきました。

メンバーは前回の4人にシナンジュ改さんを加えた5名。

本当は、もう一人来られる予定だったのですが、急な用事で参加できず・・・・

残念ですね~。


オフ会は少し早めの5時30分スタートなんですが・・・、ま、いつものように0次会として4時過ぎから茶店でお茶しながら、とりあえずスタートです。

ちなみに、昼は京都で黒王さんとも会っていたので、今日の午後からはクワ談義三昧の1日となりましたね。


さて、

オフ会の内容は・・・

先日、シナンジュ改さんが撮影されてきたレースクイーンの画像を中心に、少々、クワネタも・・・・

いやいや、レースクイーンの話なんかしていません・・・・

クワブリーダーが5人も集まるのですから、もちろん、クワ談義ばかりで、アレやコレやと話をしました。

楽しかったです。

ちなみに、オフ会は9時に終了。そのまま2次会には突入せずに解散となり、家庭に優しいオフ会となりました。


次回、オフ会は・・・・

いよいよ、KOKの年間王座が決定する7月ですか・・・・

ここから3か月後ですね。

う~ん・・・・、今年は一体、誰が№1になるのでしょうか?

これも楽しみです。








4/13

こんばんは

少しエントリの間隔も開きそうなので、とりあえず何か書いておこうかと・・・・


さて、

今朝、15年ブリードのペアリング第一弾を解除しました。

とりあえず、掛ける♀の数が多い13-1♂、13-16♂そして886系84mm♂の3頭から開始しましたが、第1弾は特に事故もなく一安心です。あとは上手く掛っているか?です。

ちなみに、夕方から、この3♂については、第2弾のペアリングに入りました。

あと、ペアリングが不安視されていた12-1♂は、ここにきて元気になってきたようです。この様子だとペアリングできそうかな・・・・と。

そのペアリングですが・・・、去年は上手くいきました。

そんなわけで、去年と同じ手法を採れば良いのですが、そこは、多少なりとも知識を与えられたことと、15年ブリードは14年以上に補強費をかけているプレッシャーから、なんとか成功させたい!という思いが強くなっており、去年とは少し違う感じのセットになってます。

これで、今年のペアリングを失敗したら、マジで笑えます。



話は変わって・・・・

14年ブリード分の個体は、1番ラインの♀が1頭蛹化しましたが、後は、まだほとんど蛹室らしきものを作っている段階ですかね・・・・

「蛹室らしき・・・」と書いたのは、なんせ経験が乏しいので、その状況を見て、それが幼虫が蛹室を作っているのかどうか?がイマイチよくわからないのです。

3月末頃に、何人かのブリーダーさんに「そろそろ蛹室を作っているのか?」と質問されましたが、「さぁ?」としか回答できませんでした(笑)

ただ、今にして思えば・・・、あれは蛹室を作っている過程なんだな・・・と思えることも多々あります。

日々、勉強です。

もっとも、暗いブリードルームの中では、幼虫の状況を満足に見ることはできないので、たま~に懐中電灯片手に様子を伺う程度しか出来ないのですが、まぁ、なんとか残り少ない14年ブリードで少しでも経験を積んで、15年ブリードに活かしたいものです。








タダ飯への布陣(15年ブリード組合せ)<訂正あり>

第3代KOKチャンプ奪取への布陣です。

・・・っていうか、僕が第2代チャンプになっていた場合は防衛のための布陣ということになるのですが・・・(笑)

(※)KOK内で最大個体を作出した者は1年間、オフ会での飲食がタダになるという特権があります

ま、それはさておき、

15年組合せ

(番号は仮番です。採卵できたラインにのみ正式にライン番号を当てる予定です。あと敬称略です。すみません・・・)

(4/21追記)組合せ変更によりペアリング表を修正しました。赤数字のラインが修正箇所です。
さて、

9番の♂13-4はm&mコラボラインで、masa氏所有の種♂です。また、20&21番のMK2は黒王氏から種♂をレンタルします。

♀の頭数に比して、♂の種親の数が少ない僕としては、コラボ&レンタルは非常に助かります。

少し気になるのは、2年目となる12-1♂です。元気がないのです。

もう少し様子を見ますが、ダメそうなときは、♀13-21は886系の84mmと掛けます。その場合、マツノ11-1×11-8同士のペアリングでナチュラルインとなります。

僕の直感で決めた重要度に応じて、♀の数を割り当てています。重視するのは、886系84mmと13-16(82mm)です。

ただ、その他のラインも十分に面白いと思っています。

理想は、全ラインで35gUPの幼虫を出すこと。そして、その中から40gUPの幼虫も出したいです。

ま、自己最高が37g台のブリーダーには高い目標ですが、15年ブリでKOKチャンプを取るには、幼虫体重40gUPは必要となってくると思うのでそこを目指します。

ちなみに、還元率は追いません・・・・

あくまで幼虫体重を乗せにいって、その結果として、大きい羽化個体を作出することを目指します。


以上、宜しくお願いします。




4/1

こんにちは

今日から4月です。

さて、先週末のプチオフ会の日に、ちょっと面白いモノを貰いました。

ゾウリムシ

↑ゾウリムシです。

なんでも孵化したばかりの個体に与えると、その後の成長が非常に良いんだとか・・・・

半日陰で管理すればOKで、増やすのも意外と楽なんだそうです。

ちなみに、エサは豆乳や米のとぎ汁だそうです。

本年度の孵化個体から、ちょっと使ってみようか?と思っています。
















もちろん、クワガタではなく、メダカにですよ。


さてさて、

2月の豊橋オフ後あたりから、ちょっと一念発起して肉体改造・・・・、ま、早い話がダイエットを開始しました。

おかげさまで、1か月で筋肉量を全く減らすことなく、かなりの減量に成功しており、多分、夏頃に会う方々とは、違ったmind(通称:mind改)の姿をお見せできるものと勝手に思っております。

ま、そんなの見たくもないでしょうが・・・


で、

僕のダイエット活動に呼応するかのように、我が家の最大体重個体である140209番(37.1g)も、かなり運動したようで、ちょっと試しに経過を観測してみると、見事に32グラムまでダイエットされていて、主人である僕以上の成果を披露してくれました・・・・

なかなかやりますね。

ちなみに、他の♂個体は、主人である僕のダイエット活動を見て見ぬフリをしているようで、元気に太ったままです・・・

主人の行動を無視するなんて、けしからん!奴たちです。



ま、冗談めいたエントリはこれくらいにして、とりあえず、そろそろ15年ブリードのペアリングもスタートする頃となってきました。

しっかり管理していきたいです。









«  | ホーム |  »

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (48)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (3)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (19)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (14)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR