2015-06

1本目投入開始

こんばんは

菌糸ビン1本目への投入を開始しました。とりあえず、本日は10ラインで157頭投入です。

まず最初に「こいつはダメっぽいなぁ~」という3ラインからスタート。

結果は、1頭、3頭、4頭の計8頭・・・・

予想通り、幼虫はほとんど存在せずこの3ラインは壊滅状態です。

ちなみに1頭しか採れなかったラインは、デジケース側面から、唯一、幼虫の姿を視認できなかったラインです。

このラインも1頭とはいえ、幼虫が存在していましたので、これで一応、昨年に引き続き全ラインからの幼虫ゲットとなりました(多分、そうなるはずです)。

数はともかく、なんやかんやで産ませることはできてるんですよね~。


そして3頭しか採れなかったのは・・・・

m&mコラボライン・・・・

ダメです。ほとんど、採れませんでした・・・・

昨年の幼虫が余ってどうしようか?状態とは全く逆の状況に・・・・

とりあえず、masaさんにはメッセを送って謝罪しました。

そして、頭数が少ないので、厚かましくも3頭全てを僕が管理させていただくということに・・・・

しっかり管理したいと思います。


その他のラインはしっかり採れています。

15年ブリで最も僕が期待する3番ライン(886系84mm♂×13-16♀)が最多の35頭。これはデジケース2セットでの数です。

次に期待の2番ライン(886系84mm♂×13-14♀)も、当初の予想を良い意味で裏切ってくれて16頭とそこそこの数は揃いました。

あと、デジケース1個あたりの最多頭数は5番ライン(886系84mm×13-37♀)で33頭。よく産んでますね。



とりあえず、今日は投入目標を150本に設定して作業しました。

1日150本投入できれば、400本体制になっても投入だけなら3日あれば完了できますからね。16年以降の400頭管理体制に向けての第一関門を突破した・・・という感じです。

ま、僕のところの場合は150本投入するのが大変というより、その投入したビンを1階から3階に運ぶのに結構、手間がかかるのです。


あと、使用菌糸は今日は全てオアシスです。

昨年は、あるラインに対して、7割オアシス、3割その他菌糸・・・という感じで割り振っていましたが、とりあえず、今年は優先順位の高いラインの幼虫には積極的にオアシスに入れていこうかな・・・・と。

残り12ラインで、未だ幼虫たくさんいるっぽい早期羽化♀3ラインなども残っているので総数で300頭を超えるのはほぼ確実だと思うのですが、そこから先が読めません・・・・

もし菌糸を余らすのならオアシスより他菌糸です。

とりあえず、明日もまずは重要度順に割り出していき、それを優先的にオアシスに入れていこうと考えています。


予定では、明日で投入総数300頭は超えて、残りを次週末の土曜日に投入して1本目投入完了~となるなずです。

コワいのは明日で終わってしまうことです。それは数が少なすぎることを意味しますから・・・・


では。


スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (45)
14年久留米 (15)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
マツノインセクト (15)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (10)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR