2017-10

1/11

こんばんは

3本目交換の結果と雑感を・・・・

体重分布

35gUP率は昨年の11%から今年は31%となり、それなりに上昇しました。

一応、40gUPも1頭だけですが出ました。

途中経過を報告しているブリ友さんからは「なかなか良いんじゃないか・・・」的なコメントを頂いているのですが、一方で、あるブリーダーさんには「イマイチだね・・・」と。

まぁ、僕の感想としても、ややイマイチ感がありますね。

まだまだオアシスのポテンシャルを十分に引き出せていないという思いが強いです。

一応、課題は見えているつもりです。16年ブリードではそのへんの課題を克服して、3本目交換時に、体重の乗った幼虫をより多く作出できるようにブリードしたいです。

・・・と、まずはその前に今年度の幼虫たちをしっかり完品羽化させるようにしたいですね。








スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (48)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (3)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (19)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (14)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR