2017-05

11-21 & 11-25

こんにちは

マツノ久留米をブリードされている何人かのブリーダーさんとやりとりする中で、やはりその血統背景は皆さん気になるようです。

そこで、ブリーダーさんとのやりとりの中で得たマツノ久留米の血統背景情報について断片的ではありますが備忘録的に書いていこうと思います。


さてさて、

マツノ久留米の13年個体の血統背景を考える上で、親ラインで特に人気があるのは11-1番、11-5番、11-8番そして11-23番であたりでしょうか?

このへんはガチガチのラインですが、今回はそれ以外のラインについてです。


まずは11-21番

11-21番は松野さん的に重要度が高いらしく、13-1番の♀親で使用されているわけですが・・・・

更に、ここで杢目さんからの情報によると、13-2番の♀親も11-21番からの個体であるとのことです。

13年度の1&2番の♀親が両方とも11-21番というのは面白いです。

やはり松野さん的に注目すべき何かがあったのか?それとも、そう大した意味はなかったのか?

そのへんはわかりません・・・

ちなみに、13-1番の♂親はもちろん11-8番の86mm、13-2番の♂親は11-23番の85mmです。

あと、今期85mmが出た13-14番の♀親も11-21番が使われています。



で、注目したいのが11-25番

杢目さんによると「今なおマイナー・・・」なラインらしいのですが・・・・

この11-25番は♂で85mmが出ていて、これが13-3番の♂親に使用されています。ちなみに、相方の♀は11-23番

僕自身、11年当時はまだブリードを始めていなかったので、よくわからない部分も多分にあるのですが、この11-25番というのが気になって、今、知っている個体の血統背景をチェックしてみました。

すると・・・

13-37番

これは幼虫の体重ノリが良かったライン・・・、いわゆる虫蔵くんの言うところのパワー系ということになるのかな?

このラインの♀親には11-25番が使用されています。


更に、本年度、85mmが出た13-40番

ここにも11-25番が♀親として使用されています。

11-25番も、松野さん、結構、使っていそうですね。



今回はこんなところです。

マツノ久留米は毎シーズン、かなりのライン数があるので、その全ての血統背景を把握するのは無理なんですが・・・

基本的には僕が購入したラインはなるべくその血統背景を把握するように努めます。それ以外のライン・・・、例えば、今回のような13-40番のようなラインは、2年後に13-40番が絡むラインを直仔として入手する可能性も高いと思うのですが、

そういった、ある程度、メジャーなラインについても出来る限りその背景を把握しておくと、自己ブリでのペアリングの参考になるし、他ブリーダーさんの参考になるかもしれません。

ま、一番の理由は、単にそういうのを知るのが好きなだけなんですが・・・


なお、血統背景については誤りがある場合もあります。意図したことではなく、単なる勘違い等に起因するものなので、もし間違っていたらゴメンナサイ。

あと、間違いに気づかれた方は、ぜひ!指摘してください。

宜しくお願いします。






スポンサーサイト

コメント

こんばんは

マツノインセクトの血統背景は参考になります。
我が家も直接松野さんに確認してみましたが
12番86mmの組み合わせは面白いですね。

23番の安定感。
5番8番の爆発力は驚異的で魅力があります。
^ ^

こんばんは、皆既月食でしたね

11-25番は、パワー系ですか?夢見たいのでパワー系にしておきましょう。
今年はあまり考えずに補強しましたが、先々の交配を考えると健全性を優先したライン取りは、意識しないとできないと痛感です。




Re:

チョネさん、こんばんは

12番の組み合わせは面白いですよね。

我が家にいるのは♀ですが、これはエースにぶつけます

>23番の安定感。
5番8番の爆発力は驚異的で魅力があります。

なるほど。そういう感じなんですね。

13-1番や13-16番が面白くなりそうです。

Re:

杢目さん、こんばんは

>11-25番は、パワー系ですか?夢見たいのでパワー系にしておきましょう。

一応、13-37番が体重ノリの良かった(40グラム超)ということで、これが虫蔵くんのいうパワー系かな・・・と。

でも、13-37番の親は11-25番なので、こちらもパワー系の素質あるのかもしれません。

>今年はあまり考えずに補強しましたが、先々の交配を考えると健全性を優先したライン取りは、意識しないとできないと痛感です。

いやぁ~、ほとんど僕も何も考えずに補強しました。

ただ、そんな中でも先々のことを考えて、少しはペアリングに反映させようと思います。

ま、本当に少しだけですけどね(笑)

あと、皆既月食は、一応、見ました。

初コメです!

こんにちは、ダイジーです!
初コメさせて頂きます(笑)
と、いうか血統背景がよくわかり、
参考になります^ ^
今後も紹介、楽しみにしています!

Re:

ダイジーさん、はじめまして

>と、いうか血統背景がよくわかり、参考になります^ ^

ありがとうございます。

次はもう少し工夫したいと思います。

>今後も紹介、楽しみにしています!

ブリード歴が浅いこともあって、このカテゴリはネタが無いのが最大の問題です。

こんばんは

良い所に目をつけましたね。
11-21は特に。

単純に体重の乗りですと、11-4も確か凄かったはずですね。

あと、気になるのは11-9ですね。
13-5と13-12の親に使われていると思いますが
どちらももう片方が長さになる様な要素は薄そうな印象ですので。

パワー系のラインについての捕捉で
♀のサイズも大きくなりやすいというのも一つありそうです。
これに関しては11-5がぶっちぎり(売れるようなサイズが無いって言ってたくらい)
13年ですと、♀は大きくしないと
仰っていたわりに37番の♀が軒並み揃ってきてましたので
37番はパワーがあると見て間違いないと思います。

Re:

虫蔵くん、こんばんは

色々、情報ありがとうございます。参考になります。

確かに、11-9は13-12に使われています。13-5にもですか・・・

11-9・・・気になってきました。


>37番はパワーがあると見て間違いないと思います。

杢目さんのところでコメしましたが、♂の幼虫体重で40gオーバーが数頭出ていた・・・という話も聞きますので、虫蔵くんのいうパワー系で間違いないでしょうね。

37番はちょっと期待しています。

おはようございます!

血統背景についてはもうmindさんに聞いた方が早いですね(笑)

それか御大のノートを借りてきて全コピー・・・・・・したいです。それで3日は話しながら酒飲めますよね(笑)

37番は絶対に押さえると決めていたのでパワー系に期待してます。どれに種付けしようかな。。4番かな。力と技の融合が見れそうです(笑)

masaさん、こんにちは

今回の情報の大部分は杢目さんからなんです。結構、詳しいです。

>それか御大のノートを借りてきて全コピー・・・・・・したいです

それ、僕も考えました(笑)

画像で一気に撮影しちゃえば楽じゃん!って。


>どれに種付けしようかな。。4番かな。力と技の融合が見れそうです(笑)

4番いきますか。

僕は、基本的には決めているんですが、まだ流動的ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (43)
14年久留米 (15)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
マツノインセクト (15)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (10)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR