2017-08

10/16

こんにちは

秋晴れの良い天気です。

さて、

今期は自ブリでのライン数が少ないこともあって、松野さんより初齢幼虫を5頭購入(1頭オマケで計6頭)しているのですが・・・・

とりあえず、その購入した幼虫は♂1頭、♀4頭、そして途中で落ちたっぽいの1頭という感じです。

で、投入から既に100日が経過しているので、♂1頭の交換をしました。

結果からいうと、久留米としては27.6gという良くもなく悪くもなく・・・という数字です。

でも、正直言うと、28gは期待していただけに、僕的にちょっぴり残念感のある数字だったりするんですが・・・(笑)

2本目に期待しておきましょう~!


それはさておき・・・・

ついでに食い上げが進んでいる自ブリの♀4頭を交換したのですが・・・・

これがまた、小さくてね~

13g台が1頭、12g台が3頭と、まぁ、全てが全て見るからに小さい♀でした。

ちなみに、見たままで食い上げの良い4頭をチョイスしたのですが、偶然にも全て4番ラインでした。

これは・・・4番ラインは外したっぽいかな?

パワー系ならぬ貧弱系ですな(笑)

もちろん、結果を見るまでは、ど~なるか?はわかりませんが、ま、仮にハズレラインであっても、そういったラインは累代から切れば良いですから、そいういう意味では余り深く悩まないようにします。



おわり


スポンサーサイト

コメント

こんばんは♪

27.6gは、悪くありませんので次回の対面に期待ですね。

♀も体重も、一概に言えない部分があります。
能勢YGですが、1本目13g台から52mm超えが羽化した実績がありますので、こちらも可能性を秘めていると思います♪

Re:

会長、こんばんは

>♀も体重も、一概に言えない部分があります。

なるほど。

とりあえず、2本目での伸びに期待しておきます。

こんばんは

100日程で27.6gでしたら、良い感じの経過だと思います。

♀は大きくなるラインとそうでないラインの差は激しいですね。
僕は小さい♀は見たくないので4ヶ月以上経過させてます。
ですのでウチはもう黄色味が強くて、早期を狙う分には良いのですが
もうほとんど伸びしろ無さそうですね。
mindさんのところの♀はまだ若そうですか?

確かに♀の体重も一概に言えないですね。
軒並み16g越えでも52mmをなかなか超えないラインもありますし
14gに乗れば52~3mmになるラインもありますね。

Re:

虫蔵くん、こんにちは

>♀は大きくなるラインとそうでないラインの差は激しいですね。

そういうもんですか・・・

僕は、まだまだ経験値が足りませんね。

>mindさんのところの♀はまだ若そうですか?

これがですね・・・

今回、交換したのは6月中旬投入なので、丁度、4か月経過しているんですよ。

しかも、ちょっと体色が黄色がかってきているので、桑名鷹氏のコメントへのレスでは「2本目に期待・・・」なんて書きましたが、現実は厳しそうですね。

ま、まだ交換していない♀の中には、側面から見た感じではそこそこ大きそうなのもいますので、今回の4メスは気にしないようにします。

こんばんは

何故、mindさんのところの4番がふるわないのか少しだけ調べてみました。
僕も12-7と12-24は補強してますので、どうしても気にならずにはいられなくて。

結論から両方とも太さにはならなかったようですが少しパワー不足感はあるのかもしれませんね。
特に12-24は体重が乗らなかったみたいです。
ウチはこの♀に12-1をつけましたのであまり小さいのが出ないで済んでますが
それ以外の相手をつけてたら今年でしたら恐らく絶対にダメでした。


久留米はよく当たる確率がYGより低いと言いますが
それは分析がまだ追いついていない差が大きいと思ってます。
マツノ系で絞っていけば、道は狭くなりますが
当たり外れ要素の解析は早くなると思います。

巷のウワサで聞きましたが
分析力はやはり重要のようで
僕もこれからは気にする必要が絶対にあると思っていた矢先に
既にYGのブリーダーさんはやられていたことに
今のYGの凄さがあると納得せざるを得ない感覚がありましたね。


mindさんのところですと来年は絶対に凄そうな予感はしますね。
あの13-1の♂は実は僕も見てますがもの凄いと思います。
mindさんの熱意に応える良い虫だと思いますね。
本当は欲しかったですが、僕は熱意が足りなかった感じです。

ちなみに14-1の組み合わせは♀も当たっているのではないでしょうか?
これに関してはブログ更新を楽しみにしてますね。

Re:

虫蔵くん、こんばんは

>結論から両方とも太さにはならなかったようですが少しパワー不足感はあるのかもしれませんね。

なるほど、そういうことでしたか。少し納得がいきました。ありがとうございます。


>久留米はよく当たる確率がYGより低いと言いますが
それは分析がまだ追いついていない差が大きいと思ってます。

虫蔵くんのおっしゃるように、YGに比べると、ここ数年、ブリーダーの数の絶対数が違いますので、まだまだ分析不足な面はあるのでしょう。

しかし、そういう流れも虫蔵くんを筆頭に、久留米でも今後はしっかり分析していくブリーダーも増えるのは間違いないでしょう。


まだまだ、ここからが勝負ですね。久留米がYGや川西に素質で負けているとは思っていませんから。


>あの13-1の♂は実は僕も見てますがもの凄いと思います。
mindさんの熱意に応える良い虫だと思いますね。
本当は欲しかったですが、僕は熱意が足りなかった感じです。

あの13-1はマツノさんに「これ、いっとくか?」って感じで勧められたのでゲットしたのです。

もっとも、13-1は当初から82~83mmくらいの個体を買うつもりでしたので、そこが84mmになったところで大差はないですが・・・

あの13-1は僕も非常に期待しています。


>ちなみに14-1の組み合わせは♀も当たっているのではないでしょうか?
これに関してはブログ更新を楽しみにしてますね。

多分、当たっている感じはします。

早期羽化用は少し体重のノリが悪かったですが、まだ交換を控えている♀個体はビン側面から見る限りでは、今回の4番ラインよりは普通に大きいです。

交換報告は、またエントリでUPさせていただきます。

こんにちは^^

↑のやり取り参考になりました。

12-24は確かに我が家でも伸び悩んでます。分析してその中で組み合わせを考える。これが久留米(マツノ系)も進めば肩を並べる事が出来そうですよね。

果たして僕にできるか?(笑)

masaさん、こんにちは

>↑のやり取り参考になりました。

参考になるのは虫蔵くんからの情報がほとんどだと思います。


>これが久留米(マツノ系)も進めば肩を並べる事が出来そうですよね。

出来るでしょ。


>果たして僕にできるか?(笑)

これも出来るでしょ。


基本的にポジティブにいくのが重要ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (47)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (1)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (17)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (13)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR