2017-10

4/19

こんばんは

先日のペアリング発表時に、12-1♂に元気が無い・・・・と書きましたが、あれから約2週間・・・・

めちゃめちゃ元気です(笑)

4/10を過ぎたあたりから、急に活発にゼリーを食べ始めました。

そんなわけで、ペアリングの方も、もう大丈夫でしょう~!

種があるのは確実ですからね。


でも、使いませんけどね・・・・・


12-1♂も886系84mm♂も、共にマツノ久留米09年4番86mmの子孫という点で同じなのですが、やはり期待度が高いのは886系84mm♂です。

そんなわけで、

886系84mm♂(11-1×11-8)と13-21♀(11-1×11-8)でナチュラルインブリードすることにしました。

これで886系84mm♂は6♀とペアリングすることになります。

一応、来年も種親として使いたい気持ちはあるのですが・・・・・、とりあえず、まず15年ブリードのことだけを考えます。



そうそう、話は変わって・・・

元々の計画を特にブログで発表したりはしていなかったのすが・・・・

15年のブリード計画を少し見直しています。

今年は別趣味(盆栽)の方がかなり忙しいので、2本目交換を9月の5連休に合わせて実施したかったのですが、そこに照準を合わせると、3本目の交換日程が僕的に非常にキビシイものになります。

そんなわけで、やはり2本目の交換時期を修正することにしました。

1本目投入予定が330本ほどなので、半分が♂としても165本ですか・・・・

これなら昨年の経験からすれば3~4日あれば交換できると思っています。

少しづつ交換・・・というのは、別趣味との関係でちょっと無理っぽいので、そこは10月中の休日の3~4日ほどを2本目への交換に充てればなんとかなるかな・・・・と。

「2つの趣味の両立は難しい・・・」と考える人もいるかもしれませんが、まぁ、オオクワブリーダーの皆さん、複数の趣味をされている方は大勢おられるようですから、後はヤル気と時間の使い方だけで全く問題ないでしょう。

昨日のオフ会面子のrokuoさんなんかも、ここから別趣味でかなり忙しくなるはずですし・・・・

もっとも、僕は、今がかなり忙しいので、何気にオフ会なんかに参加している場合じゃない・・・という状況であったりするわけですが、オフ会は楽しいので、そこは断るどころか積極的に参加してしまうわけです。

ただ、今後は、まずはブリードを優先することを考えていく必要はありそうですけどね・・・・


なんか話にまとまりが無くなってきました・・・・

そろそろ終わります。


では。





スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (48)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (3)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (19)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (14)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR