2017-08

5/2

こんばんは

5月に入りました。昨日から6日間、GW休みです。

ただ、この休み期間は趣味関連でメチャ忙しいです。但し、オオクワではなく別趣味の盆栽の方でですが・・・

さて、

オオクワですが、ペアリングも残すところマツノさんの早期♀1頭のみとなりました。


産卵セットの準備は・・・

去年は材(カワラ材)も使用しましたが、今年からは全て神長さんところの産卵デジケースを使用するので、現状、特にすることはありません。

1本目の菌糸についても、オアシスはもちろん、他メーカーの菌糸も全て既製品を使用するので、これまた何もすることは・・・、あっ、松野さんのところにオアシスの引き取りには行きますけどね・・・

それくらいです。

とりあえず、僕の場合は、多少コストは掛かっても、省力化できるところは極力、省力化するブリードとなります。

これが原因で大きな個体を作出できないというのなら、それはそれで仕方ないので諦め・・・・ませんけどね・・・・


ちなみに、

14年ブリと同じくらいの120~130頭くらいの管理数なら、他趣味との兼ね合いの中でも菌糸の自詰めも可能かもしれませんが・・・

15年ブリ予定のように300オーバーを目指すとなると、ちょっと時間的にキビシイです。

Gullさんが直近のエントリのコメで書かれている「松野さんとも同意見でしたが数やってないと絶対に見えないモノがあります」というのにすごく興味があります。

同様のことは、Gullさんは前にも言っておられたと思います。

ちなみに、盆栽の方では展示会上位を目指すために、逆に数を追わないように心掛けていますので、数を追うことで見える世界というのが面白そうです。

さて、その「数」ですが・・・、500とか600とかいう数字は、多分、無理です。盆栽を止めれば余裕で可能になってきますが、あくまでクワと盆栽の両立を図ります。

とりあえず、今期は無理ですが、来期は400くらいの管理数をこなせるようにしたいですね。久留米でそれより上の数は虫蔵くんに任せます。


そうそう、4/27のエントリで書いたブリードスペースの拡張ですが、これはGW休みに入る前にサクッと済ませておきました。


ただ、スペースが増えると、新棚の配置などをついつい考えてしまい、余裕分の予定が、もう全然、使用する気でいっぱいです(笑)

体制だけなら500~600は管理できるスペースが出来つつあります。

そこが、また非常に怖いところです(笑)





スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (47)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (1)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (17)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (13)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR