2017-10

第2回総会

こんにちは

昨日は、関西大鍬形研鑽会(KOK)の2回目の総会でした。

まずは、

シナンジュ改さん、KOKチャンプ2連覇おめでとうございます!

そして、負けはしましたが、他のメンバーの多くが前年よりサイズUPに繋げているようなので何よりです。

年々、確実にサイズUPしていきましょう!


さて、

ここからはほとんどのブリーダーさんにとっては、ど~でも良い話です。

今回の総会での以下の議案について検討がなされました。

①来年の総会開催時期および第3代チャンプについて

第3回総会は今年とほぼ同じく7月中旬~下旬の開催で一致しました。

そして、チャンプ争いについては、一応の期限を第3回総会としつつ、羽化が間に合わない場合を考慮して、8月末までにより大型の個体が羽化した場合は、逆転でのチャンプ有りということになりました。


②15年度KOK活動について

オフィシャルなオフ会として、総会、忘年会、新年会、幼虫交換会の4回の開催が決定です。

その他、随時、プチオフ会を開催していきます。


③16年ブリードの企画について

先日、私mindの方から提案させていただいた「俺の一推しライン!」企画が承認されました。

16年の3/31までに各自が種親の組み合わせを決定し、その中から一推しのラインを選びます。

企画トップのブリーダーには、15年ブリード企画「88同腹対決」と同じく好きな昆虫ゼリー3箱が与えられます。


④桑名鷹氏の呼称について

ある時、桑名鷹氏が「俺を会長と呼ばないでくれ・・・」ということから一部、メンバーでは「鷹さん」と呼んでいましたが、どうにもしっくりこないので、やはり「会長」でいこう!という議案に対し、圧倒的賛成多数(反対1名)で承認されました(笑)

今後は桑名鷹氏は「会長」でいきます。


⑤チャンプの権利について

チャンプの権利は②のKOKのオフィシャルなオフ会での1次会および2次会でのタダ飯権利です。

なお、8月末までに、逆転でチャンプが誕生した場合、逆転チャンプは総会を除く3回のオフ会でのタダ飯権となります。


それとは別に副賞としてチャンプからの願いごとが1つ叶えられます。

前年は「オフ会を頻繁に開催すること・・・」がシナンジュ改さんからの願いごとでしたが、本年度のお願いは、16年ブリード企画「俺の一押しライン!」の各メンバーの一推しラインを里子として3頭貰い受けることができるというお願いになりました。

但し、幼虫の採取数が少ない場合を考慮して、10頭以上採れた場合に限ります。

10頭未満の場合は、2番手ラインから3頭をチャンプに里子として提供することになります。



以上、その他いろいろ細かいことも決めましたが、昨日も楽しい一時を過ごさせていただきました。

KOKメンバーの皆さん、おつかれさまでした。







スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mind

Author:mind
国産オオクワ、中でもマツノ久留米系統に拘ってブリードしています

カテゴリ

はじめに (1)
ときどき雑感 (48)
14年久留米 (14)
15年久留米 (20)
16年久留米 (14)
17年久留米 (3)
組み合わせ (2)
マツノインセクト (19)
マツノ久留米 (1)
kmf通信 (2)
関西大鍬形研鑽会 (14)
オフ会 (18)
用品&設備 (13)
その他いろいろ (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

アクセス数

RSSリンクの表示

QRコード

QR